HR100からのMHF

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

強敵との対決

自由区をぶらついていると、アクラ・ジェビアの募集が目に留まった。
少し迷ったが、奴を倒さないとシヌスカリンガに強化できないのだ。
意を決して、参加することにした。

mhf_20091029_151722_053.jpg


実はこんなこともあろうかと、事前にアクラ・ジェビアの下見には行っていた。
基本はヴァシムと同じだろうと思っていたが、結構新しい攻撃モーションが増えていて驚いた。
まあそんな下見をしていたところで、PSが伴わなければ無意味である。
最初の戦いでは笛を担いで行ったのだが、限りなく寄生に近い戦いになってしまった。
3箇所の結晶破壊をする前に、爪の部位破壊をされてしまったので、最後の一箇所がなかなか破壊できずに苦戦、結局そのまま討伐してしまった。
悔しかったので、同じ募集主のPTでリベンジすることにした。
今度はきっちりと仕事を果たし、3箇所の結晶破壊に成功…したのだが。
最後にいよいよ尻尾切断というところで、打撃ダメージ蓄積に失敗してしまったのだ。
案の定尻尾は切れぬまま、またも討伐と相成ってしまった。


「このままでは引き下がれない…!」

底辺ハンターとはいえプライドはあった。
悔しい気持ちを抱えながら自由区を彷徨っていると、再びジェビア討伐の募集が。
双1の募集であったので、今ある双剣の中で最強のスノーホワイトを引っ張り出した。
今度こそ、確実に尻尾を切る。
思いはその一点のみであった。

mhf_20091029_161248_284.jpg

結果、見事に尻尾は切れ、無事に血晶石も破壊して討伐。
しかし、倒すことはできたが、私は完全にPTの足を引っ張る形になってしまった。
2乙した挙句、尻尾切りにもあまり貢献できなかったのだ。
この借りは必ず返す。
アクラ・ジェビアのソロ討伐、改めて決意することとなった。

こうしてシヌスカリンガ強化のための素材は集まったのだが、悲しいかな、金が足りない。
こんなときこそ金銀アクラ・ヴァシムである。

mhf_20091029_165126_029.jpg

ジェビアと戦った後だと、随分楽に感じた。
攻撃の予備動作も大きいので、慎重に相手の様子を窺えば被弾率も少ない。
それでも十分強くはあるがw

金もたまり、無事にシヌスカリンガに強化することができた。
次はいよいよ最終強化、マレカリンガである。
強化費用に70万z必要なのだが…今は考えないことにしよう。
スポンサーサイト
  1. 2009/11/01(日) 00:25:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<試練に向けて | ホーム | 最適なスパー相手>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rok6.blog104.fc2.com/tb.php/10-992d013f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Ash

Author:Ash
サーバー3で活動するへたれハンターです
基本的に自由区をうろついています

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (98)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。