HR100からのMHF

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

過去との邂逅

久しぶりにリアルモンハン仲間が遊びに来た。
なので、MHFではなく、久々にMHP2Gで遊んでみた。

最初はG☆3リオレウス希少種。
3回やって2勝1敗、まともに戦えたのは3戦目のラスト5分程度だと思う。
とにかく相手の行動速度についていけないのだ。
そして予備動作を判断し損ねて、被弾も多かった。
まあ最後には、求めていた天鱗が手に入ったので、上々の結果ではあった。

続いてはG☆3ラージャン2頭、「最後の招待状」である。
まだこのクエストはクリアしてなかった、というより、G級ラージャンはつい先日倒したばかりである。
1頭でも苦戦したのに、2頭なんてとても無理だろうと思っていたのだが…
何度か挑戦して、なんとかクリアすることができた。
ローリングサンダーボルトを食らうと、体力150から9割持っていかれたりw
しかし、このバランスこそがMHP2Gだという感じであった。

やはりMHP2Gは面白い。
まず目の前にPT仲間がいるから、尻尾を切ったときは目の前で「グッジョブ!」と言える。
そして敵の強さ設定である。
攻撃力が高く、被弾に対するリスクの大きさから、必然的に立ち回りを考えざるを得ない。
だが体力はそう多くないので、「頑張れば倒せるかもしれない」という希望を持つことができる。
素材入手確率も、苦労に見合ったものになっていると思う。

このバランスこそが適正なのだろうと思った。
家庭用ゲームとオンラインゲームの違いはあれど、やはりこのくらいのバランスが丁度いい。
歯ごたえのある強さ、討伐可能な体力、素材集めの楽しさ。
全て今のMHFにはないものである。


最後にMHFでの狩りの様子を1枚。
炎龍の塵粉集めをしていたのだが、何匹倒しても一向に出る気配がない。
素材集めが楽しくないMHF…そこに楽しみを見つけられるのだろうか。

mhf_20091103_094736_152.jpg
スポンサーサイト
  1. 2009/11/05(木) 00:49:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<効率重視という考え | ホーム | 普通な日常>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rok6.blog104.fc2.com/tb.php/14-ba74caa9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Ash

Author:Ash
サーバー3で活動するへたれハンターです
基本的に自由区をうろついています

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (98)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。