HR100からのMHF

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

決着の時

mhf_20091110_203115_083.jpg

ついに……







mhf_20091110_203118_884.jpg

エスピナス………










mhf_20091110_203135_103.jpg


獲ったどー!!!!




いやー、それにしても実に長い戦いであった。
貯蓄しておいた銀シャリ草と長寿ジャムが、気がつけば半分以下になっていた。
どれだけ連戦したのかもわからない。
ただひたすらに、メゼポルタ広場と樹海を往復する日々であった。


自分が忘れないよう、最終的な立ち回りを書いておこうと思う。

まず通常時であるが、エスピナスの左側から、ひたすら左足および腹を攻撃していく。
尻尾振りと噛み付きは威力が高いので、当たらないように気をつける。
方向転換後や、少し歩いて立ち止まった後などは噛み付き攻撃が多い。
腹を攻撃するほうがダメは通るようだが、あまり拘らずに足を攻撃していくほうが良いと感じた。

怒り状態になったら、とにかくエスピナスの正面には立たないこと。
突進にひっかかると、そのまま連続で突進を重ねられてBC送りになる可能性が高い。
ブレスなどのモーションを見てから、腹下にもぐりこんで攻撃していく。
翼振り回しは、エスピナスの左足にわざと当たることでダメージを抑える。
腹下に安全地帯もあるみたいだが、個人的には安定しなかった。
回復は3連ブレスや威嚇行動時に行い、突進の後には絶対に回復しない。

余談だが、突進のスピードやホーミング性能から、エスピナス相手に餓狼は安定しないと思う。
途中5分程度は餓狼を発動させて戦っていたが、エリア移動の際にスタミナを回復した。
万が一にガードできることも大きなメリットとなるので、スタミナはあった方が良い。

こんなところだろうか。
偉そうに書いているが、全部基本的な戦術である。
色々と試行錯誤した結果、行き着く先はやはり基本なのだなぁと、少し感心してしまった。
ちなみに装備・ステータスは以下のとおり。

武器:ハイフロストエッジ
防御力:306(護符のみ)
スキル:攻撃【大】、見切り+2、餓狼+2、火事場+1、はらへり倍加【小】

正直、過剰なスキルだと思う。
もっと弱い装備で討伐している人もいるのだから恐ろしい。
まあ餓狼つけるくらいなら、業物スキルをつけた方が断然お得である。
上位装備なら、やはりギザミ一式とかになるのであろうか。


ひとまずこれで1つの目標は達成できた。
最後に、連戦して思ったことを書いておきたい。

ぶっちゃけ、この設定は酷い。

特に酷いのは、一度転んだらそのまま起き上がれずにBC送りになる攻撃タイミングである。
「怒り状態移行→ひるみに突進→起き上がりに突進重ね→ピヨった所にトドメの突進」
というハメパターンを何度食らったかわからない。
開始5分で1乙なんて、珍しいことではなかった。
…当分エスピナスとは戦いたくない。

しばらくは疲れた身体を、マイトレでゆっくり休めようと思う。
スポンサーサイト
  1. 2009/11/12(木) 00:37:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<お猫さまと嫁 | ホーム | 大きいの、小さいの>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rok6.blog104.fc2.com/tb.php/21-531ea5ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Ash

Author:Ash
サーバー3で活動するへたれハンターです
基本的に自由区をうろついています

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (98)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。