HR100からのMHF

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

貧乏からの脱出(失敗編

毎度のことながら金がない。
武器や防具を生産・強化しようにも、金がなければどうしようもない。
常に1万zの境を行ったりきたりしている私にとって、金策は常に悩みの種だ。

今日も今日とて良い金策はないものかと考えていた。
できれば素材もあわせて集めたいものである。
色々とクエストを探していると、闘技場ラージャンが目にとまった。
つい先日、たまたま動画サイトでラージャンの片手剣動画を見ていたので、少しラージャンの立ち回りを煮詰めてみようと思っていたところであった。

mhf_20091119_161939_136.jpg

ラージャンと戦うときは、基本的に弓でやっている。
耳栓スキルさえつけておけば、ミスしない限り被弾する恐れもない。
だが、いつまでもそれでは成長も望めない。

牙獣種と片手剣の相性は抜群だと思う。
リーチの短さも問題にならないし、機動力のある片手剣ならば安全地帯に入り込むことも容易だ。
HR31から受注可能ということで、装備はいつもの上位装備。
本当にハイフロストエッジにはお世話になりっぱなしであるw

基本的に後ろ足に張り付いていれば、バックステップ以外で被弾する恐れはない。
右腕前が安全地帯であることもあわせれば、そうそう負けることはないだろう。

mhf_20091119_163405_562.jpg

などと甘い考えで勝てるほど容易な相手ではない。

そもそもラージャンの恐ろしさとは、一撃の破壊力にあると思う。
通常時でも結構痛いのだが、怒り時の攻撃力はハンパない。
体力150でも8割方もっていかれる。
さらに怒り時は行動スピードが跳ね上がるため、攻撃をかわすのも困難になる。

行動パターン自体は単純ながら、一つのミスが即BC送りとなる。
やり込みが如実に結果に現れる、それがラージャンである。

とりあえず私の場合BC送りの原因は、全てカウンター咆哮からの即死であった。
これほど耳栓スキルが欲しいと思ったことはない。
しかしそれでは意味がないのだ。
カウンター咆哮を込みで立ち回りを形成しなおさないといけない。
もう一度、動画研究からやり直そうと思った。

mhf_20091119_172104_698.jpg

まあそんなことより金策だ。
仕方ないので王道の金銀クエで稼ぐことにした。

金銀ギザミでこつこつ稼ごうと思っていたのだが、この将軍様、異様にタフである。
持参した回復薬に支給品まで使い切ってのギリギリ勝利であった。
確かに報酬は結構美味しいのだが、これを繰り返すのは正直つらい。

そろそろ逆襲クエの練習をする時なのか…そんな思いが過ぎるのであった。
スポンサーサイト
  1. 2009/11/25(水) 01:51:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<PTの楽しみ | ホーム | 絆を大切に>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rok6.blog104.fc2.com/tb.php/34-5863c466
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Ash

Author:Ash
サーバー3で活動するへたれハンターです
基本的に自由区をうろついています

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (98)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。