HR100からのMHF

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

後の祭り

mhf_20091202_140850_360.jpg

随分と前のことになってしまうが、狩人祭の結果が出た。
今回は、紅竜組の勝ちである。
ちなみに私は蒼竜組なので、負け組となってしまった。
これで3回連続で負け犬である。
私が所属する組が負ける、そんなジンクスが生まれつつある。

ざっと今回の狩人祭の振り返りをしてみたいと思う。

まず組としての地力であるが、初日を終始紅竜組がリードしていたことから、紅竜組の方が地力は上と思われる。
占有試練にしても、紅竜組にクシャルダオラを占有されたため、入魂数に大幅な差が出た。
HR22から参加可能なクシャ、また討伐時間自体も短くて済む。
全体を通して、多くのPT募集があったクエストだと思う。

逆に蒼竜組が占有したミラバルカン、募集PTを見かけることはほとんどなかった。
HR81からのクエスト、火事場ガンナーという限定された装備、大量に必要なカラ骨【小】。
これらが大きな壁となって、多くのライトユーザーの前に立ちふさがったものと思われる。

そして最大のポイントとなるシクレ、これが今回の命運を分けた。

紅竜組にシクレが回ったのは、わずかに4回だけである。
しかしいずれのシクレも、時間帯・内容ともに最高の条件が揃っていた。
平日の夜、土日、最終日の朝というログイン人数が多くなる時間帯。
そして内容も低HRでハメやすいクエストばかりが回っていた。

逆に蒼竜組は、好条件のクエストは深夜や平日の昼間に回され、土日や平日の夜に入ったシクレは白エスピやベルQなど、参加条件・連続入魂の厳しいクエストばかりであった。
これが結果的に、蒼竜組の敗北に大きく影響したことは間違いないと思われる。

mhf_20091202_141920_907.jpg

まあ、あれだ。
今回は運がなかった、ただそれだけだと思う。
個人的にはよく入魂できたので、心残りはない。
単に凄腕装備の作成が、また次回の狩人祭まで先送りになっただけのことである。
もう正直、凄腕装備なんてどうでもいい(ぉ

それに、今回は負けても別によかったのだ。
勝っても負けても、今回獲得できる祭典の証で「ある武器」を作ることができるのだ。
勝っていれば強化までできたのだが、それは次の楽しみにしておこう。
スポンサーサイト
  1. 2009/12/07(月) 00:49:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<最高の一振り | ホーム | キャラバンの楽しさ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rok6.blog104.fc2.com/tb.php/46-75ff5360
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Ash

Author:Ash
サーバー3で活動するへたれハンターです
基本的に自由区をうろついています

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (98)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。