HR100からのMHF

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

最適なスパー相手

相変わらずディアブロス変種の立ち回り研究である。
ディア募集の野良PTに色々と参加させていただいている。
今の課題は、地中潜行に引っかからないようにすることである。
地中からの突き上げを誘った後、どの立ち位置から攻撃を仕掛けるかが難しい。
今は後ろから左足に向かってジャンプ斬りコンボ→前転を使用しているが、問題はその後である。
感触がよかったのが、左足後方に抜けるように再度コンボを仕掛けていく方法だ。
これだと地中潜行にも引っかかることなくダメージを稼げる。
まあ最大の問題は、足狙いで果たして倒せるのか、という部分なのだが。

mhf_20091029_130113_520.jpg

別にアクロバティックに遊んでいるわけではないので、勘違いしないで欲しい。
ディアブロスと戦うと、いつも吹っ飛ばされてフィニッシュしている気がするが…
ローク装備の素材である「不朽の角笛」も5つ集まったので、落ち着いて対策を練れそうだ。
それにしても、結構連戦しているのに剛角はまだ2つ…やはりドロップ率は悪い。

その後バサルRグリーヴの素材集めに、ラクスカリンガで上位バサルに行ってみた。

mhf_20091029_153743_050.jpg

しかしこの片手剣は強い。
HR31から作れるとは思えない性能である。
片手剣素人の私が使っても、10分針で捕獲できた。
他の方からすれば遅いのかもしれないが、私の中ではさくさく倒せた方である。

最近はバサルモスと戦うのが面白い。
餓狼片手剣の立ち回り考案にはうってつけの相手だと思う。
回避を使う場面と、ガードを使う場面がはっきりしているからだ。
基本は回避を使うのだが、相手との距離や立ち位置によってはガードを使う。
この見極めがなかなか難しい。
バサルモスにノーダメで勝てるようになれば、餓狼片手剣の実力がまた一つ上がる気がしている。
スポンサーサイト
  1. 2009/10/31(土) 17:01:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<強敵との対決 | ホーム | 武器はやはり使い心地>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rok6.blog104.fc2.com/tb.php/9-6e1135dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Ash

Author:Ash
サーバー3で活動するへたれハンターです
基本的に自由区をうろついています

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (98)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。