HR100からのMHF

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

MHFの楽しさ

mhf_20100228_124251_224.jpg

2009年10月後半から始めたこのブログ。
短い間であったが、これにて閉幕となる。

最初は仕事の関係から、連日更新は難しいと考えていた。
それでもPCの調子が悪くなる年明けまで、毎日更新ができた。
予約投稿機能を使いながらの更新ではあったがw

さて、このブログの趣旨は「MHFの楽しさをみつけよう」というものであった。
ブログを立ち上げてから、色々と手探りながらMHFをプレイしていた。
答え、というわけではないが、私が思ったことを書こうと思う。


MHFは、オンラインゲームである。
家庭用のモンハンとは違い、一人一人にプレイヤーがいて、誰かが画面の向こう側にいるのだ。
ログインすれば、必ず誰かがいる。
自分ひとりがプレイしているわけではない。


どうか、色んな人たちとモンハンを楽しんで欲しい。
強敵を皆で倒したり、他愛もない会話で盛り上がったり、好きな装備で狩りに出かけたり。
他人と触れ合うことに遠慮しなくていい。
だって皆モンハンが好きなんだから。
一人で狩りをするよりも、皆で狩りをしたほうが絶対に楽しいのだから。

テンプレ装備や、ハメ戦略や、そんなものに脅えなくていい。
自分が考えた最強装備で、めいいっぱい戦えばそれでいいのだ。


ゲームには必ず終わりがある。

ラスボス撃破や、やりこみ率100%など、「ゲームとしての終わり」がある。
ゲームに飽きてしまったり、生活環境の変化など、「プレイヤーとしての終わり」がある。

そう、どんなゲームにでも、必ず終わりがある。
その時まで、全力で楽しめ。
だってゲームは遊戯なんだから。
自分が楽しくて、周りも楽しければ、それで全てがOKなのだ。
一般的な批評や概念にとらわれる必要はない。

私は、楽しんだ。
だからコントローラーを置くことに悔いはない。
また帰ってくるかもしれない。
その時までは、しばらく休息をとりたいと思う。

ひょっとしたら、餓狼装備に片手剣を背負った色黒キャラが、メゼポルタ広場を通る時があるかもしれない。
そんな「Ash」という名のキャラを見かけたら、是非クエストに誘ってくれると嬉しい。



このブログを読んでくれた方。
このブログを通して知り合えた方。
皆に本当にありがとうと言いたい。



MHFの世界が、ずっと優しい世界でありますように。


mhf_20100228_125004_559.jpg


Fin.
スポンサーサイト
  1. 2010/02/28(日) 23:59:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

最後のクエスト

いよいよ最後のクエストに出かけることにした。
MHF、8ヶ月という短い間だったが、最後の集大成として恥じないクエストにしたい。



mhf_20100228_124058_694.jpg

マイトレの管理人にも挨拶をしておく。
いつも私の帰りを待ってくれていた優しい長女。
今日はたまたま3姉妹揃い踏みであった。

しばらくログインしていないと、心配してくれていた。
CPUといってしまえばそれまでだが、ハンター諸氏の支えになっていることは間違いない。
もう二度とログインすることはないかもしれない。
心が痛むが、それでもマイトレを守っていって欲しいと思うのは私のエゴである。


mhf_20100228_123034_187.jpg

最後に選んだクエストは、HR100のイャンクック先生にした。
団長ラスタと共に戦う最後のクエストだ。
装備は数々の強敵を倒してきた、餓狼装備にクイーンゴールド。

久しぶりのログイン、また久しぶりのタイプD操作ということもあってか、動きが硬い。
斬り上げコンボが使えないことがこれほど厳しいとは思っても見なかった。
操作方法を思い出しながらのプレイ。
全く画面を見ていなかったせいか、あっさりと1死してしまう。

それでもラスタとプーギーに助けられながら、なんとか戦った。
回避からの斬り上げコンボを主軸に、必死に攻撃していった。


mhf_20100228_123945_719.jpg

そして1死8ラスタでのイャンクック討伐に成功!
決して早くもないしうまくもない。
それでも、モンハンを始めたころの興奮そのままに、非常に楽しいクエストとなった。

たった1クエスト。
この時間を捻出するのに苦労したが、どうにか最後にログインすることができて良かった。

これで私のMHF生活は幕を閉じる。
明日は最後の記事を書こうと思う。
  1. 2010/02/27(土) 00:54:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ご挨拶とお詫び

実に長い間放置してしまい、管理人として申し訳なさで一杯である。
誠に申し訳ない。


実は少し困ったことになっている。
以前も少し触れたが、今年に入って私のメインPCの調子が悪かった。
狩人祭の最中に悪化し、ついには完全に起動不可能になってしまった。
そのため、自宅からログイン出来ない状態だ。
修理しようにも正直金銭的に苦しいので、現状では厳しい。
夏期ボーナスで何とかしようと計画中。
それを踏まえると…4月初までの課金期間、ふいにしてしまいそうである。
非常に悔しいが、仕方あるまい。


そうすると、問題はこのブログだ。
MHFのプレイ記録を綴る思いで始めたこのブログ。
MHFが出来なければ存続は不可能である。

本当に申し訳ないが、今月末を持って更新を停止するつもりでいる。
僅かに3ヶ月程度の短期間であったが、充実はしていた。
なんとか2月末まではネカフェから更新していきたい。
最後まで見ていただければ幸いである。
  1. 2010/02/18(木) 10:30:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

入魂開始

20100131.jpg

狩人祭も始まり、私も入魂する作業に入った。
今回、私の所属する猟団は紅竜組である。
今までずっと蒼竜組だったので、初めての紅竜組での参加だ。

ひとまず下位クシャでの入魂に参加することにした。
個人ノルマの100魂までは、さくっと入魂を終わらせたい。

HR31~99のワールドで下位クシャ募集があったので、参加させていただいた。
私は毒片手剣、クエ主は麻痺太刀、後の二人はライトボウガンである。
最初のクエストではクシャにエリア移動を許してしまい、10分針での討伐であった。

2回目の挑戦では、私は黒滅龍剣を担ぐことにした。
状態異常はボウガンが役割を果たしてくれるので、ダメージ重視で行くことにしたのだ。
すると、クエ主の方は麻痺笛を担いできていた。

恐らくだが、最初のクエストで私と攻撃範囲が被っていたからではないかと思う。
尻尾切断に頭狙い、切断武器なら誰もがそういう立ち回りになるだろう。
クエ主が笛を担いでくれたおかげで、自然と役割分担ができるし、演奏による火力向上にもつながる。
そう考えたのではないだろうか。

その影響もあってか、2回目は5分針、3回目以降は0分針での討伐となった。
驚くほどの討伐速度向上である。
モンハンはちょっとした工夫で、ここまで討伐時間に差がでるのかと感心してしまった。
クエ主の状況判断には感服せざるを得ない。

非常に良いPTに恵まれたのだが、残念ながら時間切れで途中抜け。
こういうPTならいくらでも連戦したいと思う。
また巡り合えるよう祈るばかりである。
  1. 2010/01/31(日) 01:57:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

操作種の壁

20100130.jpg

昨日紹介したタノシシ、ryokingさんがスティックでの武器操作練習をしているとのことであった。
PSP操作のタイプD操作だと、片手剣の斬り上げコンボができないから、ということである。

実は私も同じことを感じたので、今はタイプAでの操作を行っている。
これだとあらゆる攻撃操作を使えるので、非常に便利である。
しかし、やはりPSP出身だと、スティック操作は違和感があるものだ。

そこで「PSPのようにボタンによる武器攻撃を可能としたタイプA操作」に設定を変えている。
これは私が考案したわけではなく、とあるブロガーの方を参考にしたものだ。
きっと同じように操作をいじっている人は大勢いるのではないだろうか。

参考までに、太刀と双剣の操作を載せておく。
共通しているのは、PSPと同じボタン配置にしつつ、○+△による攻撃はスティック下に設定している点だ。
片手剣を載せ忘れたが、同じようにジャンプ斬りがスティック下に設定してある。
そして斬り上げはスティック上に設定し、ステ上→△→△で斬り上げコンボができるようにしている。

調べる/段差を登るボタンを□ボタンにしているので、アイテム使用はスティック左で行う。
このせいで、ジャンプ斬りしようとして砥石や回復薬を使ったりというミスもあるのだが…。

今ではこの操作になれてしまったので、他の操作種は違和感がある。
色々と問題も多いのだが、どうにかPSP操作で斬り上げコンボがしたい、という方の参考になればと思う。



  1. 2010/01/30(土) 01:17:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

Ash

Author:Ash
サーバー3で活動するへたれハンターです
基本的に自由区をうろついています

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (98)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。